汗かき教師修行 10年 北海道にて③ 旭山動物園 忍者ブログ
〜本物は続く 続けると本物になる〜
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

旭山動物園にも行ってきました。
今回の旅行のメインです。(とはいえ,鮭が卵を産んだ後の墓場の化石の展示とどっちをみるかぎりぎりまでもめたのですが(笑))

夏休みということもあって,とても賑わっていました。
「ペンギン館」「アザラシ館」「ホッキョクグマ館」とメインの展示もばっちり見ました。
水の中を飛ぶペンギン。
トンネルを無邪気に通り抜けるアザラシ。
雄大に動くホッキョクグマ。
普通の動物園ではあじわえない,動物の様子を観察することができました。

「アザラシはなんであのトンネルをくぐるんですか?」
アザラシ館の飼育員の人に聞いてみた。
混んでいるから,とにかく誘導しなくてはいけない立場だったろうに,丁寧に答えてくれた。本当に,北海道の人はいい人ばかり。
「氷の裂け目に入っていく習性があるんですよ。」
なるほど~。そういう習性があって,それを利用しているのが行動展示ということなのだろう。
「ただ,お客さんがいないときは,掃除をしている係の者とじゃれているようなところもあります。人なつっこいところもあるから,案外ああやって反応してもらうのを楽しんでいるのかもしれませんね。」
「もしかしたら,アザラシのほうが人間を観察しているかもしれませんね」
「そうですね」
本能だけで動物は動いているのではないだろうな。
しかし,このあたりを本当によく考えて,旭山動物園の人は動物と人間の触れ合いを生み出している。すごい。

「オランウータン館」に向かう。
ちょうど餌の時間帯だった。オランウータンを他の動物園で見ても,大して面白くない。座っているか寝ているか。旭山動物園では違う。餌をとりに行くためのロープが張ってあって,そこをオランウータンが腕の力を使って伝っていくのである。森の聖人といわれてボーッとした印象のあるオランウータンの全く違う一面が見れる。
ここには,オスのオランウータンと,メスのオランウータン。そして,そのメスのオランウータンの娘と息子と4匹のオランウータンがいる。おすはその時は,出てきていなかったのかもしれない。3匹が餌をとりに来ていた。
大きなのが一匹,さっさとえさ場についていてた。そのあとを,娘が行ったり来たりしている。そして,一番小さな赤ん坊を,娘が抱っこしてえさ場に連れてきてやっていた。えさ場で待っていたオランウータンは,うろうろしながら心配そうに眺めている。
という風に,行動展示をしていると,ストーリーが勝手に生まれてくる。
義父は父親が待っていて,母親に連れられた子どもの物語として感動していた。
義母は,兄弟の友情を読み取り,感動していた。
僕や妻や兄弟たちもとにかく色々な想像をかきたてられていた。
ただオランウータンを観察していただけでは見えてこない,いろいろな情報が行動することで見えてくる。
点でなく,線で見ることの重要性を感じさせられた。

ホッキョクグマ館の出口には,飼育員の方たちが作った手書きのポスターが貼ってあった。ホッキョクグマは絶滅危惧種であり,地球温暖化の影響で,住処が激減しているとある。えさ場も少なくなり,あと数十年で絶滅するとされているらしい。

動物はかわいいと思ってくれましたか。
次は,動物はどうなっているんだろう。
私たちはどうしたらいいんだろう。
と考えられるようになってほしいと思います。

一言一句を覚えていないが,そんな感じのメッセージがポスターには書いてあった。
「かわいい」
これが入口でいい。そこから,興味を持って調べていく。
自分とのかかわりにおいて,考えていく。それがこれからの世代の子たちに本当に考えてほしいことなのかもしれない。
僕らが子どもたちに教材を与えているときに,その先に何を求めているのか,考える必要があると思った。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 何でも!
学びは、どこにも落ちている!

ですね!
せきちゃん URL 2008/08/06(Wed)13:11:38 編集
» Re:何でも!
>学びは、どこにも落ちている!
>
>ですね!

ですね!!(^◇^)
2008/08/06 22:28
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[08/14 みゆ]
[08/13 キッキョン]
[08/13 みゆ]
[04/28 キッキョン]
[04/28 ミナミ]
[04/22 キッキョン]
[02/18 キッキョン]
[08/22 キッキョン]
[08/19 笹木 陽一]
[04/12 キッキョン]
最新記事
プロフィール
HN:
キッキョン
HP:
性別:
男性
自己紹介:
37歳二児の父。アラフォー
所属サークル(さあ来る?)
湧氣会 第二土曜 明石 
おもちゃ箱 第四金曜 神戸
楽笑 第三金曜 芦屋
元気塾 第三土曜 西宮
『学び合い』不定期
アーカイブ
ブログ内検索
グーグル検索

Google

Copyright © [ 汗かき教師修行 10年 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]