汗かき教師修行 10年 教材研究は大事だけど 忍者ブログ
〜本物は続く 続けると本物になる〜
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

教材研究は大事。
これは当たり前。
だけど,どこまで掘り下げる必要があるか。

「海のいのち」を教えるために,教師が深い解釈を持つ。作者の立松氏についてかなり専門的に知っている。国語とは何かについて考えている。

サッカーを教えるために,教師がかなりサッカーのテクニックを使いこなせる。サッカーの戦術について専門的に知っている。サッカーとは何かについて永遠と語れる。

家庭科の調理実習をするために,教師がプロ級の腕前を持っている。材料の吟味等,目利きの仕方を知っている。料理とはいったいどういうことなのか,哲学的なレベルまで考えている。

・・・。
知っていればそれは当然いいけど,別にそこまでできなくても子どもたちにあった課題を作れると思いませんか。
教師にしかできないことは,教材について詳しく知っていることよりも,目の前の子どもたちについて詳しく知っていることだと思います。
「素材」として知っているのではなく,あくまで目の前の子どもにあった「教材」としての課題を設定する。
それならば大事。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
そのあたりは難しいところですね。
サッカーの指導者も、サッカーをやはり知らなければ指導はできません。選手以上にビデオなどで戦術研究をしています。
しかし、知りすぎると、教えよう教えようと思ってしまうのが人間。教えようと頭でっかちになると、指導者としては失格ですよね。

教師は、教材研究すると、どうもそれを子どもたちに伝えたくなってしまい、教師の思いばっかりが先行した授業になります。歴史の授業が一番顕著かもしれません。

ただ、やはり教師の姿勢は子どもたちに伝わります。子ども以上に、教師は教材を読もうとする姿勢は必ずもたなければいけないと思います。
「学び合い」をするからといって、全てを子どもに委ねてはまずいと思います。教師は、子どもたちの解釈などをある程度把握し、教師の考えももち合わせた上で、余裕をもったうえで、子どもたちの学び合いを見守るべきだと思います。

深沢先生もおっしゃられていました。
「サポート」や「バックアップ」は一見教師は楽なように見えるけれど、精神的にはここからが大変だと。

教師も一人の学び手として、授業に参加する意味で、教材研究、素材研究も大切にしないといけないと思います。
「学び合い」の恐ろしさを最近感じるのは、若い教師がいきなり学び合いに飛びつくと、まるで教師は楽ができるかのような感触にならないかということです。
ナカムラチカラ 2010/02/04(Thu)20:39:10 編集
» うれしいです。
ナカムラチカラさん
コメントありがとうございます。
こういう話をできるのが本当にうれしいです。
話し出すと長そうなので,別に書き込みをしますね。
ああ。うれしいなぁ。

あっ,ちなみにこの書き込みでのサッカーの例は,サッカーの指導者の話ではありません。ラインサッカーを指導する小学校教師としての例と考えてください。
若い女の先生で,ほとんどサッカーなんてしたことがない先生。その方に,「サッカーってどうやって教えればいいんですか?明日から5時間の授業をしなくてはならないんです?」と質問をされたときに,「授業は,教材研究です。明日から,サッカーの練習をしなさい。これがワールドカップのビデオです。オランダのトータルフットボールについてよく勉強して下さい。」とは言いませんよね。
それよりも,子どもでサッカーを習っている子に,どんな練習しているの?みんなに教えてあげてくれる?と声をかけて授業を進めるほうが,絶対に正しい。
「教材研究」はもちろん大切です。
でも,必要条件であっても,十分条件ではない。
絶対に必要なのは,どの子がサッカーをやっていて,この子にどうやって声をかければうまくみんなと関わってくれるかなと考える「子ども研究」であるということです。
キッキョン 2010/02/04(Thu)21:08:37 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[08/14 みゆ]
[08/13 キッキョン]
[08/13 みゆ]
[04/28 キッキョン]
[04/28 ミナミ]
[04/22 キッキョン]
[02/18 キッキョン]
[08/22 キッキョン]
[08/19 笹木 陽一]
[04/12 キッキョン]
最新記事
プロフィール
HN:
キッキョン
HP:
性別:
男性
自己紹介:
37歳二児の父。アラフォー
所属サークル(さあ来る?)
湧氣会 第二土曜 明石 
おもちゃ箱 第四金曜 神戸
楽笑 第三金曜 芦屋
元気塾 第三土曜 西宮
『学び合い』不定期
アーカイブ
ブログ内検索
グーグル検索

Google

Copyright © [ 汗かき教師修行 10年 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]