汗かき教師修行 10年 特別支援 忍者ブログ
〜本物は続く 続けると本物になる〜
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無所属 日向教育サークルより 引用

・少年鑑別所に来る子どもの7割がLD。

・教科書を拡大コピーしてあげるだけで視覚障害LDの子どもには効果がある。

・指示が通らないADHDの子どもがいる学級では,教師の指示を復唱させるといい。
 例 「教科書を出しなさい。」と指示するのではなく
 →「教科書を出します。みんなでさんはい。」

・算数ができない子への対応
  43
 -17

 ができない子には,

 -17
 ひく数とひかれる数の色を赤にする。
 「黒から赤をひくのです。」
と教えると,子どもは何をすればよいかがわかる場合がある。

・ADHDのX君の話。
 X君はいたずらばかりしていた。
 X君の母親はいたずらしたX君に対してきつく叱って,その後抱きしめていた。
 それでもX君のいたずらは治らなかった。
 なぜか。
 X君の母親がX君に声をかけたり,抱きしめてやるのは彼がいたずらをした時だけだったから。
 母親はX君がいいことをした時を見逃していたわけである。
 X君は母親に声をかけてほしくて抱きしめて欲しくていたずらを続けたのである。

ふむふむふ~むふむ。
どれも,なるほどなぁって言う話。
子どもの様子が分かってくれば,それに対する対処法も見えてくる。これもただのワザではなく,その子のための,ワザワザだと感じる。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[08/14 みゆ]
[08/13 キッキョン]
[08/13 みゆ]
[04/28 キッキョン]
[04/28 ミナミ]
[04/22 キッキョン]
[02/18 キッキョン]
[08/22 キッキョン]
[08/19 笹木 陽一]
[04/12 キッキョン]
最新記事
プロフィール
HN:
キッキョン
HP:
性別:
男性
自己紹介:
37歳二児の父。アラフォー
所属サークル(さあ来る?)
湧氣会 第二土曜 明石 
おもちゃ箱 第四金曜 神戸
楽笑 第三金曜 芦屋
元気塾 第三土曜 西宮
『学び合い』不定期
アーカイブ
ブログ内検索
グーグル検索

Google

Copyright © [ 汗かき教師修行 10年 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]