汗かき教師修行 10年 第6回 『学び合い』中国の会 忍者ブログ
〜本物は続く 続けると本物になる〜
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第6回 学び合い中国の会へ

僕と南恵介先生がゲスト(というのもおこがましいですが (^_^;)
最初に僕たちが教育についての雑談をして,あとは『学び合い』の時間。
そんな会のプログラムでした。
この流れが大変よくて,ぼくらの雑談後,ほとんどぼくらのところに話を聞きにくる人がいない…という事態に(笑)それが本当に何よりです。わけのわからない話をする僕たちよりも,同じような悩みを持つ人たちが話し合っているのは健全だなって思いました。

さて,南さんとの雑談は,僕に取って大きな刺激がたくさんでした。
・子どもをどこまで見ることができるか
・熱と空気が起こらない教室なら,教師が起こした方がよい
・『学び合い』は教育観 観念
・人間性というよりも,教師としての覚悟,肚,志
・教師になってよかったか?

たくさんのキーワードをいただきましたが,本当に多くのことを学ばせていただきました。居住まいをただすことができました。本当にありがたい機会です。

さて,僕がこの会の雑談でどんなことをしたかったか。
メモ1
メモ2

南さんは『学び合い』をしているわけではない。でも,『学び合い』っぽい授業になっていることもあるし,考え方においては『学び合い』の目指す考え方と同じような想いをもたれている。
そう思ったら,『学び合い』という考え方,つまり,子どもを大人にしようとしていて,子ども同士が学び合う機会を大切にしていて,どの子にも力をつけようとしている,そんな考えで授業をしている人たちとこそ,あれこれ話をして大事にしていることを共有することが必要なのではないかということを話したかったわけです。

幸い,南先生と僕はたまたまシンクロしていてこの時の話はすっごく重なることが多かったです。
特に,子どもの一人ひとりの様子をどうやって見取るか。見取るための専門性。
子どもに任せるときと教師が教える時のこと。教える教師の専門性。
ゴールのイメージをどう持つか。イメージを伝えるための教師の専門性。
子どもの雰囲気が見えるか?熱気をどう伝えるか?
教師としての人間性。肚・志・覚悟をどう体現するか?

というような話が出たり,出なかったりしました(笑)

僕はもちろん『学び合い』に否定的ではありません。
ただ,『学び合い』に居着くことが心配なのです。
『学び合い』は考え方です。で,その考え方が正しいと決めてしまうと,あとは思考停止に陥ってしまう可能性があります。
『学び合い』は正しいというのは,「平和は大切」ぐらい自明なことです。
でも,実際にはそうなっていない。「平和は大切」だけど,平和じゃない。『学び合い』は大切だけど,それが実際にはできていない。子どもは大人にならないし,子どもは有能でないように見える。授業はうまくいかない。
だから,僕たちは現場でたくさん悩む。
悩むから,子どもの見方を身につけることができる。
悩むから,新たな指導技術を開発できる。
悩むから教材を一生懸命読み込んで,どうすればいいかを考える。
そういう泥臭いことを通して,自分なりに『学び合い』って何だということを語れるようになる。自分の姿に『学び合い』大事だよっていう姿が表れてくる。
そういうことなんだと思うっていうことをなんとか伝えたいな〜って思っていました。

さて,ここではそんな話が伝わるのかどうかわかりませんでしたが,どうでしょうか (^_^)

いっぱい悩みましょう。
そして,いっぱい考えましょう。
教師が考え続けることが,結局子どもたちが考え続けることを生みます。
こうすれば『学び合い』だというのは,こうすれば「平和」だというぐらい浅はかです。

結局,その先生らしい『学び合い』しかできない。
だから,僕にしかできない『学び合い』をする。テクニック満載。語り満載。こねこねの課題設定。ほとんど一斉授業・・・。それが,僕の『学び合い』を体現した姿だから。そういうことを大事にやっていきましょう!




拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
そうです、そういうことです。
お見事!
ミナミ 2014/04/28(Mon)06:14:52 編集
» 無題
ミナミさん
コメントありがとうございます。

えへへ。照れちゃいます (^_^;
やっぱり楽しかったです。ありがとうございます。
キッキョン 2014/04/28(Mon)20:42:49 編集
カウンター
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[08/14 みゆ]
[08/13 キッキョン]
[08/13 みゆ]
[04/28 キッキョン]
[04/28 ミナミ]
[04/22 キッキョン]
[02/18 キッキョン]
[08/22 キッキョン]
[08/19 笹木 陽一]
[04/12 キッキョン]
最新記事
プロフィール
HN:
キッキョン
HP:
性別:
男性
自己紹介:
37歳二児の父。アラフォー
所属サークル(さあ来る?)
湧氣会 第二土曜 明石 
おもちゃ箱 第四金曜 神戸
楽笑 第三金曜 芦屋
元気塾 第三土曜 西宮
『学び合い』不定期
アーカイブ
ブログ内検索
グーグル検索

Google

Copyright © [ 汗かき教師修行 10年 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]