汗かき教師修行 10年 学級通信 忍者ブログ
〜本物は続く 続けると本物になる〜
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自問清掃 その1
 下のクラスの1コマにも書いたように,「クラス全員(といっても欠席の子もいたのですが)黙って掃除をする。」という目標をようやく達成することができました。これは次のステップへの一歩目です。
 ゲンコンポンクラスで取り組んでいる掃除は,「自問清掃」と言います。(子どもが輝く「魔法の掃除」―「自問清掃」のヒミツ 平田治著)。学校で子どもが掃除を行うのは,世界でも少数の国だそうです。その国とは熱心な仏教徒の国がほとんどです。一心不乱に掃除だけをすることで悟りを開いた周利槃特(しゅりはんどく)という釈迦の弟子がいましたが,そういう国は,掃除を「心の修行」ととらえているように思います。部屋をきれいにするだけではなく,掃除を通して「心を磨く」。「自問清掃」は,その心を磨くのを3つのステップにして取り組む掃除です。〈がまん清掃〉〈親切清掃〉〈見つけ清掃〉の3段階があります。今は,ようやく〈がまん清掃〉を1回できた状態ということですね。

親切清掃①
 昨日は,子どもたちに「はりきりすぎ」と言われるほど(^_^;)厳しく語りました。それは,子どもたちがだらけているということではなく(暑い中よくやってます),次のレベルを示すためです。子どもたちは,「掃除」について次のレベルの目標を目指しています。しゃべらないことで「我慢」を学ぶ段階から,しゃべらないでも他の人を気にかけて助けることができる。「親切」を学ぶ段階です。今までは,「我慢」して,先生の指示をただ聴いておけばよかった。でも,これからは先生の話を「きく」のではなく,周りの様子を「よむ」ことができなければいけない。自分のことだけではなく,人のことを気にかける。それは社会に出る子どもたちにとってとても重要なことです。どの子のことも気にかけて,どの子に対しても「親切」にすることができる。自分が「我慢」すればいい段階よりも,随分と難しい目標です。でも,このクラスの子どもたちならできます。そんな期待があって張り切りすぎちゃいました(^_^;)


拍手[0回]

PR
 フレンズフェスティバルも終わりました。1学期ももうすぐ終わりです。明日に向かってと夏休みの宿題をもらったら夏休みです。明日に向かってと夏休みの宿題にどんな意味を込めるのか。目標への評価が大事になってきます。
 みんなが立てた学級目標。素晴らしい1年後の姿に自分がどれぐらい近づいているのか。成長したことは何なのか。課題は何なのか。残りの1ヶ月でこれを確認しながら過ごしていきましょう。漢字はどれぐらいできたかな?字は丁寧に書けたかな?算数で得意なのは何算で,苦手なのは何算かな?社会は楽しかったな。理科は楽しくなかったな。…。
明日に向かってを見る前に,自分を振り返って,これからどうしたいかを考えるのが大切だと思います。もちろん,生活面の振り返りも大事ですね。遅刻のこと。準備のこと。忘れ物。宿題。寝る時間などなど。個人懇談の始まる今週。おうちでも振り返りをして,残り1ヶ月の目標を考えてください。

拍手[0回]

子どもたちの振り返り
Aさん
今日よかったことは掃除でしゃべらなかったことです。川畑さんがトイレのスリッパをきれいにしていました。
Bさん
掃除でしゃべらなかったのでよかったです。次は,見つけ清掃をしてみたいです。
Cさん
掃除でしゃべった人が少なくなった。掃除で先生に聞いたように,これから自分で考える。

子どもたちは,学校の掃除の目標「もくもく清掃」に挑戦中。大事なことは,みんなが達成する為にどうすればいいか。みんなが考えること。いい人の行いがどんどん広がっていくといいですね。

拍手[0回]

 6月22日の振り返り
Aさん
今日学んだことは,社会のテストです。地図記号がちょっとわかりました。でも,寺の地図記号(卍)がわからなかったです。どう考えてもわからなかったです。
Bさん
今日はフォークダンスの練習があって,体育館でやりました。簡単におぼえられました。応援団のときは,失敗してしまったけどできるようになりたいです。
Cさん
体育の応援合戦があった。とてもたのしかった。とてもプールが面白かった。
Dさん
今日学んだことは,プールでは動かなくても泳ぐことがえきるということです。今日のドンマイは,掃除でしゃべったことです。これからはしゃべらないで真剣にやりたいです。

(;^3^)いろんなことがあった一日でしたね

プールに体育にテストに 
昨日の1日はなかなかヘビーな一日でした。プール2時間。全校体育1時間。その間に社会のテスト。子どもたち全員バテバテ。だけど,3Aの国語を見ると,みんな一生懸命考えて,しっかり勉強することができました。う~ん,もっとダラダラすることを予想していたのに。大したものです。
今週は,フレンズフェスティバルもあって少し長いけど,みんなでがんばってのりきろう!!



拍手[0回]

 イニシアティブ
フランスのフレネ教育というのがあります。自由教育ともよばれて,子どもたちの自主性,主体性を育てる教育とされています。
さて,そのフレネ教育で大事にされているのが,イニシアティブというものです。日本語に訳すと率先垂範。ようは,「自ら進んで物事を行う。」といったような意味です。
褒められるから何かをする。得するからやる。言われたからやる。といったような考えではなく,自分が気がついたからやる。ということです。
考えたらこれは一番重要なことです。親や教師に言われなくても,自分から何かをやろうとする子。そういう子が,将来,上司や親に言われないとやろうとしない大人(大人と呼べるかどうかわかりませんが(^_^;))とは違って,次の社会を担っていく大人に育っていくはずです。
学校での生活の中で,少しでも自分が気がついて,イニシアティブを実践できるといいですね。期待しています。

食器が落ちた時に・・・
やっぱり蒸し暑~い教室。さすがのゲンコンポンクラスの子どもたちもぐた~としていました。でも,先生も子どもたちを怒れません。だって,先生もぐた~としてますから。それでも,ぱっと動くことができる子がいます。給食中,ご飯食器をひっくり返してしまった時,さっと動き出す子が10名ほど。あっというまに,食器は直され,ごはんは片づけ,床が綺麗になってしまいまいた。サンキュー!



拍手[0回]

HOMENext ≫
カウンター
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[08/14 みゆ]
[08/13 キッキョン]
[08/13 みゆ]
[04/28 キッキョン]
[04/28 ミナミ]
[04/22 キッキョン]
[02/18 キッキョン]
[08/22 キッキョン]
[08/19 笹木 陽一]
[04/12 キッキョン]
最新記事
プロフィール
HN:
キッキョン
HP:
性別:
男性
自己紹介:
37歳二児の父。アラフォー
所属サークル(さあ来る?)
湧氣会 第二土曜 明石 
おもちゃ箱 第四金曜 神戸
楽笑 第三金曜 芦屋
元気塾 第三土曜 西宮
『学び合い』不定期
アーカイブ
ブログ内検索
グーグル検索

Google

Copyright © [ 汗かき教師修行 10年 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]