汗かき教師修行 10年 日常 忍者ブログ
〜本物は続く 続けると本物になる〜
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

抄本

拍手[0回]

PR
理論研のあと,頭は大興奮。飲みたい気分。
でも,誰も相手にしてくれないのでぶらぶらと本屋へ。「朝の会・帰りの会」の本もおいてあった。なんとなく手にしてくれた人がいそうなディスプレイの仕方。お役に立てたら幸いです。

どなたかとお会いできたらいいな〜とfacebookにつぶやきつつぶらぶらしていると・・・。
京都のI先生がたまたま神戸にいらしていることをキャッチ。しかも,美味しいケーキ屋を探しているとのこと。せっかくなので,ケーニヒスクローネをご案内。クローネホテルも話題に見てもらう。
すると,たまたまI先生は飲み会にいくとのこと。僕の手持ち無沙汰感を見抜いてくださったのか,飲み会に誘っていただく。
この飲み会が,またすごい。とある地方の教育行政のトップの方!!との飲み会。
他にも,地元大学のすごい人や,研究グループのすごい人たちばかり。
普段着というか,コンビニでも行くの?っていう格好で参加してしまって,なんだか恥ずかしい限り。でも,例によって二次会までほいほいついていって,たっぷりとお話を訊かせていただいて,大変贅沢な機会をいただきました。

なんだかおもしろいつながりです。深まったり広がったりしていくといいな (^_^)

拍手[0回]

ここ一週間近く家のネットがつながらない状態が続いた。
原因不明だったのだが,なんとかあれこれ手を尽くした結果,ようやく直った。
ああよかった。

それにしても,ネットにつながらない間,仕事らしい仕事ができなかった。
なにせ家に帰ってからの仕事がほとんどできない。
それはまあ不便だった。

ただ,ネットがつながらない分,このブログやメールや,ツイートの回数がめっきり減った。
で,減った結果かなり時間があることがわかった。
今まであれこれ書いていた時間を制限してみると,実はインプットする時間がたっぷりあったことがわかった。
これはテレビを見る時間を制限した結果,あれこれする時間が劇的に増えることが分かった時以来の衝撃でもある。

テレビの情報と言うのはフローの情報。所詮流れてしまうもの。無駄に流してみているのならば,もっと能動的な情報収集をということでインターネットに使う時間が増えた。
と同時に,メール,ブログ,ツイッターとアウトプットする時間も増えた。だけど,このアウトプットするという行為は,生産的なようで,そうでもないこともある。
だって,僕が書きだす情報と言うのは,所詮僕の今持っているものから飛び出る部分は少ない。せいぜい言語化できなかったもやもやを少し言語化できるだけだ。
ところが,アウトプットする時間を制限して,じっくりと本と向き合ってみると,到底僕レベルでは言語化できないような内容をすでに言語化している人たちがそれはもうたくさんいることが分かる。
僕がPCに向かって書きだしていることの何倍もの情報が含まれた含蓄ある言葉が,本の中に埋もれているのだ。
ネットがつながらない間,不便で不便で,仕事にならなかった。
ならなかったが,その分割り切って取り入れた情報は,どれもとても有意義なものであった。

フロー情報よりも,ストック情報。
アウトプットとインプットのバランス。
こういうことをしっかり考えていきたい。

拍手[0回]

冬休みに入りました。
大掃除の合間にTwitterをやってみました。
ブログ,SNSにつぐ新たなコミュニケーションのツールとしてやたらと注目されているTwitter。
わかものがすなるTwitterをおっさんのわたしもしてみようと・・・。
というわけでいろいろとつぶやいています。

面白いのは,ブログとかだとまとめて書かなくちゃいけないようなきになって,なかなか書かないようなこともTwitterなら気楽に書けてしまうところです。 

「娘がわらってま~す」

とか,くだらなくて書けないことも,なんか勢いで書けてしまいます。

それから,自分のつぶやきを公開することができて,それを見ている人とは,ちゃっとみたいにつぶやき合戦ができるところでしょうか。
もちろん,他の人のつぶやきも見ることができるので,ああこの人今「容疑者X」見ているんだぁ,とかがわかります。「俺も見てるよ~ん。」などとノリでつぶやいて会話するのも楽しいかもしれません。

あとは,これをどうやって教育に活かしていくか・・・。
まあ,正直今は思いつきませんが,なんかおもしろツールなので少し続けてみたいと思います。
ブログの横にもつぶやきが表示されるパーツをつけてみました。

拍手[0回]

学級閉鎖一日目。
教師人生初の学級閉鎖。

時数的にはかなり厳しい。学習内容も,かなり切羽詰まってくる。
まあ,そういうことも想定して?かなり早めに進んでいたのだけれども,忌引きの一週間と合わせるとやはりかなり苦しい状況になっている。
とはいえ,こういう事態も前向きにとらえたい。
まずは,先週分のテストなどの〇つけを第一にすること。
たまった事務的なことを片づけること。
先週進めるつもりだった研究紀要の原稿をあげてしまうこと。
学年のテストや通信などをつくること。
組合関係の動員などをあれこれすること。

などなど。まあとにかく仕事はいっぱいある。
わき目も振れずとにかく仕事を進めていく。

9:00~
社会のテスト作り。2学期のテストはこれでおしまい。5枚と解答を作成する。

9:30~
学年の様子を見に行く。4クラス中2クラスが閉鎖。残っている学級は,数名の欠席。元気な子供たちの授業の様子を見ているとうらやましい。

9:50~
先週のテストの〇つけ。
理科のテスト2枚。
こちらはよくできていた。骨と筋肉のテスト。

文章題テスト
こちらは実力がもろわかるテスト。
難しいテストなので,かなり時間がかかったように思う。これと計算のテストをいっしょにやったとのことなので,計算テストはボロボロ。
算数のテストは予定に入れていなかったので,再度テストしてあげる必要がある。
4名ほど,2けたと3けたの割り算がごっちゃになっている子がわかる。
閉鎖中の課題で,自分で気づければいいが・・・はたして?

10:30~
休憩時間なので子どもたちの様子を見に行く。
5年生が自然学校。3学級が閉鎖ということで,なんだか子どもたちが少ない感じ。

11:00~
テストの〇つけの続き。

11:50~
ある先生と話。
学校のこと。研究のこと。学年のことなど。
僕が見えていない角度からもいろいろと教えていただけた。いろいろと考えることができた。感謝。

12:30~
となりのクラスで給食。
用意されていたはずの給食がなかったので,勝手に突撃して,勝手に食う(笑)
「突撃となりの給食」
子どもたちが質問,クイズ攻めにしてくる。
まともに答えずに,こどもたちをいじり倒す。
クラスの子どもたちは,最近そうやってぼくをいじってくれないので,なんだか新鮮な感覚。楽しい時間になった。

13:25~
クラスの担当場所を掃除しに行く。一人で掃除する。丁寧に掃除する。自問清掃。
他の学年の掃除の様子を見に行く。
「もくもく清掃」
といろいろなところに貼ってあるのだが・・・(笑)

13:40~
研究紀要の原稿作成
コツコツとやってきていたので,体裁をなんとか整えることができた。
一応第一案は完成。ふい~。よかった・・・。

15:30~
ケース会議
いろいろと個別支援について話をして,アドバイスをもらう。
学年で共通理解をする。学年としてどのように当たっていくか。とにかく対話が必要である。

17:00~
組合関係の集まり
今年は,とにかく仕事もプライベートも当たり年。今年が乗り越えられたら,いろいろあっても大丈夫?

拍手[0回]

HOMENext ≫
カウンター
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[08/14 みゆ]
[08/13 キッキョン]
[08/13 みゆ]
[04/28 キッキョン]
[04/28 ミナミ]
[04/22 キッキョン]
[02/18 キッキョン]
[08/22 キッキョン]
[08/19 笹木 陽一]
[04/12 キッキョン]
最新記事
プロフィール
HN:
キッキョン
HP:
性別:
男性
自己紹介:
37歳二児の父。アラフォー
所属サークル(さあ来る?)
湧氣会 第二土曜 明石 
おもちゃ箱 第四金曜 神戸
楽笑 第三金曜 芦屋
元気塾 第三土曜 西宮
『学び合い』不定期
アーカイブ
ブログ内検索
グーグル検索

Google

Copyright © [ 汗かき教師修行 10年 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]