汗かき教師修行 10年 たんたんと 忍者ブログ
〜本物は続く 続けると本物になる〜
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

教師の仕事をしていると,ちょっと自分の常識では理解できないことが多々起こる。
子どものことではない。
職場でのことだったり,保護者のことだったり,大人との関係で起こることである。

 ここには書けないが,(じゃあ書くな!という突っ込みをスルーしつつ)先週は,「信じられない」と思うことが,立て続けに起こった。
 僕たちは,“子どもを大人にする”ために給料をもらって仕事をしている。
 僕たちがまず考えるべき事は,今していること,これからすることは,本当に子どもを伸ばすことなのか,ということを考えて行動することだと思う。
 そして,子どもが伸びるのなら,無理をしてでも実行するべきだし,そうでないのなら,見直すことがあってもいい。どちらにせよ,僕たちは,子どもを伸ばすことで給料をもらって仕事をしている。自分の身を守るためでも,子どもの文句を言うためでも,子どもを偏見の目で見るためでも,楽をするためでも,職員同士足を引っ張り合うためでもない。(あんまり書くと,ばれそうだ・・・)

 僕だけでなく,他のところでも,いろいろな話を聞く。職員同士の連携がないとか,会議ばかりで子どもと関わることができない,杓子定規なことばかり言って全然実行できない,ちょっとでもなにか工夫をすると,管理職に告げ口をして足並みをそろえるように言われる,などなどなど。
 あんなのは,都市伝説だろうと思っていた,「学級通信は出さないでおきましょう。」というのも,当たり前にあるようなのだ。
 いったい,どこをむいて,教育をしているのかが分からなくなってしまう。

 あまりに腹が立って,モチベーションが下がるのを感じた。授業に集中しなくてはいけないのに,腹が立つことを思い出してしまって,集中できないのだ。
 これではいかんなぁ・・・って思っていた時,ちょっとしたアハ体験があった。
 
 「淡々と自分のやるべきことをやる」

 こういったメンタリティの大切さが身にしみてよく分かったのだ。
 僕みたいな調子乗りの人間は,どこかで,自分のことを注目してほしい,評価してほしいと思っているのだと思う。だから,なにかと自分の考えをひけらかそうとするし,いっちょかみしようとしているところがあったかもしれない。そんな思いを持っているだけに,何かとまわってくることも多かった。
 僕が,信じられないと思いながら怒っていることも,そういうメンタリティの中から出てきているのかもしれない。自分の考えを伝えることで,自分を評価してもらいたい。
 
 たぶん,僕は,「子どものことを考えている」というふりをして,「子どものことを考えているふりをして,自分を評価してもらいたい」みたいなことを思っていたのではないかと思う。だから,それを口に出して評価してもらえいないからこそ,腹が立ってしまったのではないだろうか。

 別に,人間的にどうかなという人がいてもそういう人もいるのだ。あれこれと口出しされても,それもそういうもんなのだろう。なんで,こんな無駄なことをと思うことがあっても,今はそういうときなのだ。
 そんな一つ一つのことに,目くじらを立てて,「だからだめなんだ!」と,プリプリしているひまがあるのなら,そんな時だからこそできることを,淡々とやり続けていけばいいのだ。淡々と,自分の実践を深めていけば,それが一番,子どもを伸ばすことになるのだ。

 「淡々と」って感じで書くと,なんかつめたそうな響きに聞こえるが,
 「たんたんと」ってひらがなて書くと,なんだか楽しそうな感じがする。

 “たんたん”と自分のすべき事をやっていこうっと!!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 酖酖
私なら「酖酖」かな?
いつも軸においているのは、子どもためになっているか?です。学級担任、部活担当、教科担当として、毎日のようにいろいろなことが出てきます。小学校と違って中学校は、時間割も勝手に動かせません。私の勤務した学校だけかもしれませんが、声の大きい人、押しの強い人の意見が通っていく世界です。しかも決まったからといって、みんな素直にやりません。当然キッチョンさんのような思いをもつこともたびたびあります。そんな時、酖酖として気持ちを入れ替えて行きます。
タムっち 2009/05/30(Sat)20:06:06 編集
» 担々麺
タムっちさん。おはようございます。
酖酖とってどう読むんかな?って調べているうちに、担々麺がくいたくなって食べに行ったって、ネタっぽいですかね。
でも、おかげさまでいいことおもいついちゃいました。ありがとうございます。(o^v^o)
キッキョン 2009/05/31(Sun)07:00:33 編集
» タンタンと
 キッキョンさん おひさしぶりです。

インフルエンザ騒動は、なんだったの~というぐらいマスクをしている人を見かけなくなりましたね。

 「たんたんと」は、低学年にリズムを教える言葉だと思えばどうですか。基本の四分音符の長さです。タン、タン、タンと教師が言って、クラスみんなでカスタネットをたたいていませんか。そう思えば、たのしいでしょ。

 時々、休みのウンが入ったり、タンがタタになったりしますね。載らないときは、全休符????(笑)

 キッキョンさんのブログでは、言いたいことをオブラートに包んでいるときは、くどい文章になっているから、相当へこんでいることがわかります。ファイト!!
奈良軍団営業担当 2009/05/31(Sun)15:13:34 編集
» 何だか
私の心の中を映しているような記事だなぁ。

目くじら立てたらいかんと思っているんだけれど。
まだまだ人間ができていません。
たんたんと言いながら、スッキリできない私もいます。
ふっとわーく 2009/05/31(Sun)21:01:05 編集
» タンタンタンウン
奈良軍団営業担当さん
コメントありがとうございます。

> キッキョンさんのブログでは、言いたいことをオブラートに包んでいるときは、くどい文章になっているから、相当へこんでいることがわかります。ファイト!!

わはは!
ほんま,その通りですね。クドクドです(笑)

しかし,へこんでいると,こうやって元気づけてくれる人がいるのが,ほんまありがたいです。

インフルエンザではなく,こういうつながりこそ,広がってほしいものですよね。
キッキョン 2009/06/01(Mon)20:27:55 編集
» 中途半端
ふっとわーくさん
コメントありがとうございます。

>たんたんと言いながら、スッキリできない私もいます。

そうなんですよね。どうしても,思考が絡みとられてしまうというか…。
でも,それはそれとして,粛々とやっていく必要もあるのでしょうね。
堰八先生には,そんな少人数と合わないなんて,中途半端!と言われました(笑)
どうせなら,全員から嫌われろだそうです。
いやぁ。茨の道ですなぁ(笑)
キッキョン 2009/06/01(Mon)20:29:54 編集
» さすが!
>どうせなら,全員から嫌われろだそうです。

さすが堰八先生、仰ることが大きいですね。
それくらいどーーーーんと構えてろって事ですかね。
ふっとわーく 2009/06/01(Mon)21:20:00 編集
» 無題
ふっとわーくさん
こんばんは。


>さすが堰八先生、仰ることが大きいですね。
>それくらいどーーーーんと構えてろって事ですかね。

そうでしょうねぇ。
なりはでかいのですが,心はナイーブな僕には,ままだまだ難しいです(笑)
キッキョン 2009/06/02(Tue)21:53:51 編集
» なるほど
今日、この記事の意味がわかりました(笑)


たんたんとやってれば、

だんだん、分かってくれるかな(笑)


分からない人は、去るかも。


でも、うまくやらないと、ややこしいことにもなりそうやね。

まぁ、とりあえず、うちに来て!(笑)
せきちゃん URL 2009/06/19(Fri)23:50:37 編集
» 無題
せきちゃんさん
わかっていただけましたか(笑)

いやはや。ありがとうございます。

>でも、うまくやらないと、ややこしいことにもなりそうやね。

そこですよね。不器用な僕にうまくできるでしょうかね?またいろいろ教えてください。
キッキョン 2009/06/20(Sat)19:44:34 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[08/14 みゆ]
[08/13 キッキョン]
[08/13 みゆ]
[04/28 キッキョン]
[04/28 ミナミ]
[04/22 キッキョン]
[02/18 キッキョン]
[08/22 キッキョン]
[08/19 笹木 陽一]
[04/12 キッキョン]
最新記事
プロフィール
HN:
キッキョン
HP:
性別:
男性
自己紹介:
37歳二児の父。アラフォー
所属サークル(さあ来る?)
湧氣会 第二土曜 明石 
おもちゃ箱 第四金曜 神戸
楽笑 第三金曜 芦屋
元気塾 第三土曜 西宮
『学び合い』不定期
アーカイブ
ブログ内検索
グーグル検索

Google

Copyright © [ 汗かき教師修行 10年 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]