汗かき教師修行 10年 娘と息子の感覚 忍者ブログ
〜本物は続く 続けると本物になる〜
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

保育所で,娘がもめたとのこと。
意地悪なことを言った男の子に,そんなことを言わないように言ったらしい。
言われた女の子がいやがっていたので,腹が立ったと言っていた。
もめてしまったことについては,これから改善することはたくさんあると思うが,言われた子の気持ちに寄り添ってあげられたことは嬉しい。

息子も保育所でもめたらしい。
大好きなお友達に抱きついたときに,鼻水全快だった息子の鼻水がジャンパーについてしまったらしい。わざとつけたと言われて,先生の足に抱きついて泣いたと言っていた (^_^;
悪気はないとはいえ,突っ込みどころの多い失敗をしてしまう息子。でも,そういうことを繰り返しながら成長してくことがあると思う。

娘を見ても,息子を見ても,僕もつくづくそういうところがあるんだと思う。
困ったり,失敗したりした人の方が気になってしまう自分。
がさつで,意識はしていないから無意識に迷惑かけてしまう自分。

失敗や不安に思っている人を見るのは,失敗したり不安に思っている自分の鏡なんだと思う。
だから,失敗したり不安に思っている人がもしいたら,それは自分の姿と同じ。だから,とりあえず元気づけたい。自分も,失敗したときは指摘されるよりも,まずは元気づけてほしいから。
失敗したことを笑われたり,馬鹿にされたり,やっぱりあの人は・・・,なんて言われるのは辛い。それは,自分のことでなくたって,そういう場に居合わせたら,やっぱり辛い。
だって,多分それはたまたま今,渦中にいるのが自分じゃないだけで,どっかで僕がそう扱われるんだろうな・・・って思ってしまうから。

娘と息子が持っている感覚。僕は大事にしたいな。
無意識に,人の失敗を笑ったり,馬鹿にしたり,嫌みを言ったりして傷つけたりして,平気になるのは嫌だ。
幼い正義感でぶつかっていた娘。
幼い振る舞いでいじられている息子。

僕の分身の二人の感覚を忘れないようにしよう。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[08/14 みゆ]
[08/13 キッキョン]
[08/13 みゆ]
[04/28 キッキョン]
[04/28 ミナミ]
[04/22 キッキョン]
[02/18 キッキョン]
[08/22 キッキョン]
[08/19 笹木 陽一]
[04/12 キッキョン]
最新記事
プロフィール
HN:
キッキョン
HP:
性別:
男性
自己紹介:
37歳二児の父。アラフォー
所属サークル(さあ来る?)
湧氣会 第二土曜 明石 
おもちゃ箱 第四金曜 神戸
楽笑 第三金曜 芦屋
元気塾 第三土曜 西宮
『学び合い』不定期
アーカイブ
ブログ内検索
グーグル検索

Google

Copyright © [ 汗かき教師修行 10年 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]