汗かき教師修行 10年 研究発表会後 忍者ブログ
〜本物は続く 続けると本物になる〜
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ようやく研究発表会が終りました。
正直ホッとしています。いろいろありました。ぎりぎりの段階になって,許しがたいことがいくつもやってきました。おかげさまで,自分の中でなんとか消化して乗り切ることができましたが,ほんましんどかった~。
ということで,当日の飲み会は,ひさびさに飲みました。そして,たっぷりと語りました。今までがまんしてきたこともたっぷりと話しました。
研究会前よりも,研究会後のほうが『学び合い』についての会話が多い(笑)。研究発表は終わりでなく,ここから始まりを感じさせるものです。
夜は,福岡から来た友だちと大いに語る。教育についてもっとも気軽に話せる仲間。とおってきた道も同じだから,いろいろ指摘してもらったことが自分の今までの変化の中でとらえることができる。
帰宅してからは,ウィスキーをちびちびしながら語る。結局,いつの間にか疲れ果てて寝てしまった。

土曜日は,とにかく家族との時間を大切にする。
参観してくれた方へのメールや,ブログへの書き込みなどやりたいこともたくさんあったが後回しに。
子どもたちがやたらと僕にまとわりついてくる。娘などは,僕のことを離さない。当然と言えば当然。実家に長期間預けていて,帰ってきてからものこの1週間も,僕が帰ってきたら寝ていて,寝ているうちに出勤するなどが重なった。せめてもの罪滅ぼしで,一日中一緒に過ごす。

夜は『学び合い』を見た同世代の仲間からの電話に答える。
『学び合い』の授業を見てすぐに受け入れるというのは難しい。僕も最初は半信半疑だった。このブログにも『学び合い』への不安や,文句などを書きまくっていた。西川先生にも文句を言いまくった。ただ,実践していくうちにわかったことがある。
「子どもたちはすごい。」
これはやってみないとわからない。
やってみたものだけがわかる。「『学び合い』なんておかしい!」と思っている人は,そもそもやらない。だから,理念だけで批判する。曲がりなりにも研究テーマとして掲げてやっている本校でも,『学び合い』をやっていないのに批判だけはする方もいらっしゃるのだ。『学び合い』は考え方。考え方は,頭の中だけでは理解できない。あとは,実践をし経験を積み重ねることで,本当に理解できるようになる。
興味を持って取り組みたいと言ってくれる人には,まずはちょっとだけでもやってみるようにお勧めする。それも,苦手な教科や,手の回らない教科でやればいい。得意なやつは今までどおりやればいい。きっと,子どもたちの姿をみて,理解が深まっていくと思う。僕と同じように。ぜひ実践を始めた方は教えてほしい。僕にできるのは,一緒に情報を共有しながら,教師同士『学び合う』こと。そんな感じのことを,何人か連絡をくださった人と話す。

と,そうやってアウトップットしていったことで,ようやく興奮状態から冷めつつあります。
少しは冷静に振り返りができそうです。といっても,今日も基本的には家族サービスをメインにする一日にしていこうと思いますが。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[08/14 みゆ]
[08/13 キッキョン]
[08/13 みゆ]
[04/28 キッキョン]
[04/28 ミナミ]
[04/22 キッキョン]
[02/18 キッキョン]
[08/22 キッキョン]
[08/19 笹木 陽一]
[04/12 キッキョン]
最新記事
プロフィール
HN:
キッキョン
HP:
性別:
男性
自己紹介:
37歳二児の父。アラフォー
所属サークル(さあ来る?)
湧氣会 第二土曜 明石 
おもちゃ箱 第四金曜 神戸
楽笑 第三金曜 芦屋
元気塾 第三土曜 西宮
『学び合い』不定期
アーカイブ
ブログ内検索
グーグル検索

Google

Copyright © [ 汗かき教師修行 10年 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]