汗かき教師修行 10年 2013年を振り返る 1 忍者ブログ
〜本物は続く 続けると本物になる〜
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013年の学びを振り返る

一年間どんな生活を送ったのか。
ちなみに昨年の1月1日にはこんな目標を立てていました。

>今年36歳になります。
 
>そろそろ自分が固まってくるときなのかもしれません。
>固まるってなんかやな感じかもしれませんが、軸ができてくるというか、自分のらしさを認められるという感じでしょうか。
>人の評価を気にするのではなく、自分に取ってどうなのかと振り返られる時期が近づいてきている気がします。
 
>そんなこんなで、今年はこんな目標をゆるく持ちます。
 
>1 家族といる時間を増やす(帰宅時間と家での時間の使い方の工夫)
>2 子どもたちに学力をつける(学校としての取り組みを確立する)
>3 自分の気持ちのいいことをやる(人の評価を気にしての行動にならないように)
>4 人の役に立つことのできる場を作る(学び合いカフェ的なしんどい先生が来れる場所)
>5 人の役に立つことはできるかぎり断らない(上の4つに抵触しないレベルで頼まれたことは引き受ける)
 
>とこんな感じのことをゆるーく思っておけば、だいたいのことはカバーできそうでしょうか?
>どうぞよろしくお願いします。

こんなことを書いていたという事自体今になって思い出しました(笑)

さて、実際はどうなんでしょう。
1 家族といる時間を増やす(帰宅時間と家での時間の使い方の工夫)
う~ん。ほんとは休みの日などをもっと家族と一緒に過ごせるとよかったかな~。朝食作りや弁当作りも中途半端になっていたようにも・・・。
でもね。娘も息子も「パパとママの作るご飯が一番美味しい!」と言ってくれるぐらいには料理をできたし、家が居心地のよい場所になったのかな~。日々の帰宅時間などもまだまだ反省が多いです。

2 子どもたちに学力をつける(学校としての取り組みを確立する)
これはそれなりにデータとして揃えることができてきました。成果としてはまだまだまだまだですが。今年度は算数担当ということもあって、5・6年の算数を言ってに引き受けさせて頂いて、算数の流れや面白さがわかってきたところです。2年後の研究発表も踏まえて、今年度中に少しでも子どもたちに返せる取り組みを作っておきたいところです。

3 自分の気持ちのいいことをやる(人の評価を気にしての行動にならないように)
あー。これはどうなんだろう。けっこうできてたような気も。家や休みの日などの趣味の時間については、自分の気持ちよさを中心にできていたかも。あんまり人のことを気にしなくなった?前から気にしてなかった?
気持ちのよいということは、わがままに振る舞うということではないので、時bん自身の考え方や受け止め方によるものかもしれません。苦手なこと、嫌なことを避けるのではなく、それを自分なりにうまく変換して取り組めるといいのかな。

4 人の役に立つことのできる場を作る(学び合いカフェ的なしんどい先生が来れる場所)
これはけっこう意識しました。『学び合う会』神戸を年間とおして取り組むことが出来ました。何より自分が気楽に出来る場所だったのがよかったです。人のためというよりも、自分のためになるということが実感としてわきました。僕の家を使ってもらってのブッククラブも一年間欠かさず開くことができました。付き合いとしてはまだ短いメンバーなのに、なんかもうずっとつながりがあるかのような仲間なりました。この点はなかなかいい成果がでたかもしれません。

5 人の役に立つことはできるかぎり断らない(上の4つに抵触しないレベルで頼まれたことは引き受ける)
基本的には断らなかったかな~(もしかして断ってしまったことがあったらごめんなさい^^;)
編著の本を2冊受けました。1冊はなんとか春に形になりそうです。もう1冊は・・・。来年の目標にしてます。
雑誌や本の原稿も依頼されたものはすべて受けて書きました。本が4冊。雑誌が4冊。締め切りギリギリにしかできないことが多く申し訳なかったと思いますが、なんとかできました。
講師・講座の依頼もいくつかありました。民間サークルでの講師が3件。学校での講師が5件。未熟な僕にご依頼いただき大変ありがたいことです。特に、公的な依頼はとても緊張しましたが大変嬉しいことでした。初任校として務めた学校にも行かせていただき、大変懐かしかったです。育てていただいた恩返しには到底足りませんが、ほんの少しでもお役に立てたのであれば幸いです。
校務としても出来る限りのことをしました。初めて担任を外れて、外から見る立場になりました。無理を承知で5・6年3クラスの全部の授業を見ました。合同で取り組むことも。学力的には一定の成果はでましたが、まだまだです。5・6年の時間割を組むのも非常に大変でしたが良い経験にはなりました。また小中一貫の仕事にも今年から関わらせて頂きました。小学校の文化しかしらない自分にとって、中学校の先生と具体的な仕事を進めていくのは大変刺激的でした。学校の仕事をきちんとするというのはあたりまえのことですが、今の自分にできる限りのことはしました。・・・が、成果としてはまだまだ足りていません。今年度でどこまでできるかやりたいところです。

でも、そんな誓いを建てたことをすっかり忘れていたのに、結果として建てた誓いを意識した一年間になってたようです。今年はどうしようかな~。もう少し振り返りをしてから考えよう(^^)

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[08/14 みゆ]
[08/13 キッキョン]
[08/13 みゆ]
[04/28 キッキョン]
[04/28 ミナミ]
[04/22 キッキョン]
[02/18 キッキョン]
[08/22 キッキョン]
[08/19 笹木 陽一]
[04/12 キッキョン]
最新記事
プロフィール
HN:
キッキョン
HP:
性別:
男性
自己紹介:
37歳二児の父。アラフォー
所属サークル(さあ来る?)
湧氣会 第二土曜 明石 
おもちゃ箱 第四金曜 神戸
楽笑 第三金曜 芦屋
元気塾 第三土曜 西宮
『学び合い』不定期
アーカイブ
ブログ内検索
グーグル検索

Google

Copyright © [ 汗かき教師修行 10年 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]