汗かき教師修行 10年 スラムダンク勝利学① 忍者ブログ
〜本物は続く 続けると本物になる〜
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スラムダンク勝利学スラムダンク勝利学
辻 秀一

集英社インターナショナル 2000-10
売り上げランキング : 3777
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

職場の先生に借りた本。土曜参観が終わって,ようやく読めた。
コーチングの考え方がベースになっている(たぶん)
授業論,子ども論,研究の組織論としても非常に参考になる読みものだった。

◎根性は正しく使う
・技術だけでなく,考え方も習慣化していなければだめ。
・全力を尽くすためには,日頃から全力を尽くすことを習慣化しないといけない。
・ただ練習するだけでは勝てない
・必要なもの「意識」「下意識」「セルフイメージ」
・「意識」考え方からスタートする。
・「下意識」自分の持っている実力,自分らしさ=実力
・意識のレベルを超えて,身体的に動く。
・下意識(実力)を発揮するには,「セルフイメージ」
・日常的な考え方=「意識」によって変わってくる。

◎自主的な目標設定をしよう
・こうなりたいという目標を持ち続ける
・ただ与えられるものではなく,自分やチームで目指すものを作る。
・理想の自画像のようなもの
・根拠はあとからついてくる。
・不言実行でなく有言実行
・不言実行はネガティブシンキング
・宣言することで,目標に対する責任を自覚する。
・実現のために,努力し行動する。
・結果ばかりを気にして,何も変化しないほうが恥ずかしい。

◎目標達成への鍵は,理解と覚悟
・チームの目標は全員が共有すること
・チーム全体で,目指す目的地はどこなのか明確にし合うことが大切
・目標に対して,断固たる決意を

◎心技体を変化させる
・変化の集大成こそ結果を生む
・結果だけでなく,自らの変化をいつも求めている。
・結果ではなく,そこに至るまでにできている変化と,まだ変化しきれていない部分を見つめなおす。
・エネルギーは心技体へと均等に

◎するべき事をする
・結果に一喜一憂するのではなく,そこから何を学び,どのように変化したか気づくことが大切。
・変化するために考えなければならない意識の持ち方。
・目標を達成するために,するべき事をしなければならない。
・常にするべき事を意識する。
・①目標達成のためのあなたの“するべき事”は正しいものなのか?
・②するべき事が,あなた自身,チームでも分かっているのか?
・③するべき事をしっかりやっているか?
・④するべき事をするということをしっかり意識しているか?
・特に,意識しているかということが大事。

◎今に生きる
・セルフイメージは日常生活に左右される。
・セルフイメージをおおきくするための意識
・正しい目標を持つ,変化を重要視する,するべき事をする。
・ネガティブシンキング90% ポジティブシンキング10%
・セルフイメージは日常の環境に左右されやすい
・セルフイメージは時間の区別ができない。
・セルフイメージは縮小しやすい。
・意識が今でなく,過去や未来に飛んでいるとその影響を簡単に受ける。
・常に,今に生きるという意識を持つ。

◎必ず自分に返ってくる
・セルフイメージには,鏡の法則がある。
・他人に対するマイナスの事がらによって,自信のセルフイメージを縮小させてしまう。
・日頃の言動があなたのセルフイメージを決定する。
・自分にしてほしいことを周囲にすれば,それもっまた自分にかえってくる。

◎良いところを見る
・自分たちの長所を見つける能力が大事
・自分の現在位置を正しく知る。
・反省会ばかりでは,ダメ。
・仲間のよいところは必ず褒める
・褒め言葉サンドイッチ
・叱られてでるやる気は継続時間が短い。
・的確に褒められたときのやる気は継続しやすい。
・よいことは記憶に残りにくいので,すぐに褒めることが重要。
・一日に一人,ほめられ役を決めて,良いところを見つける。

◎反省と確認は違う
・問題点も心技体にわたって考える。
・反省会はあまり役に立っていない。
・自分の問題点,足りないところを可能な限り書きだす。
・心技体にわたって書きだすこと。
・問題を解決したらどんな結果が出るか。
・書きだした問題点(☓)の横に,解決したらどうなるか(〇)を書きだす。
・もし〇が思いつかなければ,☓は消してしまう。
・解決できるその時までは,気にしないでいい。
・☓を〇に変える解決方法を考える。
・どうやって解決につながるのか,その方法を考えることが大切。
・どうやって体力をつけるか,どうやってシュート率をよくするか,具体的な方法を考えることが大切。
・問題を解決してくれる適切な人に聞く。
・問題のピックアップ,克服したときにどれだけ素晴らしいかを考える,☓を〇に結びつける解決方法
・3要素そろった心技体の修正から取り組む

◎目標に向かって石を置く
・ベストを尽くすのではなく,全力を尽くせ
・ベストというのは,あくまで結果。
・日常から全力を尽くすという意識を持つ。
・全員がその日の石をしっかり置く。
・目標達成の日時と現在位置の間に,全力を尽くしたという証として,1日1個の石を置いていく。
・なんとなく過ごすのは,石を捨ててしまうこと。
・全力を尽くすことは,倒れるまでやるとは違う。
・するべきことをできる限り一生懸命やること。

◎目標に情熱をそそぐ
・情熱の伴わない目標は実現しない。
・目標に,情熱が注がれることで,初めて「ビジョン」になる。
・ビジョンとは,現在位置と行き先を結びつけてくる道のりのようなもの。
・情熱があるということは,目標達成への道のりをどれだけワクワクしているか。
・ワクワクするための条件の一つは,行動によって最終的に何が得られるか明確になっていること。
・具体的なイメージを持たせるのは,コーチの重要な役割の一つ。
・目標達成によって手に入るものとは,感動する,自信がつく,誇りである,ホッとする,喜ぶなど。
・精神的なものが重要。
・精神的なものをしっかり考えている人のほうが,はるかに情熱が大きい。
・物質的なものの獲得は,その時点で満足されてしまいがち。
・精神的なものをイメージできるものは,そのことが次への挑戦と情熱につながっていく。
・本当に好きなことをやっているか。
・目標達成までに起こるすべての事柄が好きであればあるほど「情熱」があふれる。

◎チームワークの条件とは
・理解はチームワークの原点
・理解すべき項目の第一番目は,チームの共通目標
・次にチームにおけるルール
・チーム理念がチームワークを生み出す
・ただし,ルールだけがすべてではない。
・それよりも大切なのは,チームの理念や哲学。
・ルールだけで縛られると息苦しい。
・チーム理念(精神的なルール)に基づいて,それぞれが自由に個性を伸ばしていく。
・チームのベクトルは,チーム全員のベクトルの総和で決まる。
・ルールで縛るのではなく,チームの理念・哲学でベクトルの方向を一致させる。
・集合時間に遅れないのは,ルールだからではなく,「仲間に迷惑をかけないため」
・素晴らしいヘッドコーチは,個人の哲学や理念を一人一人に理解させることを最重要視させる。

◎本物のチームワークとは
・信じ合うことが勝利に必須。
・信じることは,自信への始まり。
・自信のある人とは,自分,チームメイトを真に信じる人のこと。
・自己犠牲の哲学
・チームワークの原点には,耐えるのか与えるのかという命題にこたえる部分がある。
・フィルファクソンの自己犠牲論とマイケルジョーダンの存在。
・最高のチームワークは,耐えることよりも与えるという思考で構築する。
・パットライリーの哲学。
・与えれば,必ず返ってくる。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
初めてお邪魔させていただきました。スラムダンク勝利学、いいですねえ。とても参考になりました。これから、合唱団を組織し、コンクールに出場します。
この考えを参考にしていきます。ありがとうございました。
ムッシュ URL 2008/06/22(Sun)07:59:51 編集
» 合唱コンクール頑張ってください
ムッシュさん
コメントありがとうございます。

いつもブログを見て,勉強させてもらっています。

合唱コンクールへの取り組み,本当にすごいですね。
また,詳しい経過など,お会いしたときに聞かせていただけると嬉しいです。

ありがとうございまいた。
キッキョン 2008/06/22(Sun)08:35:54 編集
» 良い本の紹介ありがとうございます。
「スラムダンク勝利学」いいですね。
全力とは?教師すら、的確に捉えてないのかも知れません。

がむしゃらと、全力は違う。それは意識をするということ。記事を読み、そう思いました。

本、是非読んでみます。
し~さん URL 2008/06/22(Sun)08:53:36 編集
» 無題
し~さん
ありがとうございます。
この本は,非常に読みやすい本ですが,なかなか中身は深いと思います。

ぜひ,読んでみてください。
コメントありがとうございます。
キッキョン 2008/06/22(Sun)09:02:25 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[08/14 みゆ]
[08/13 キッキョン]
[08/13 みゆ]
[04/28 キッキョン]
[04/28 ミナミ]
[04/22 キッキョン]
[02/18 キッキョン]
[08/22 キッキョン]
[08/19 笹木 陽一]
[04/12 キッキョン]
最新記事
プロフィール
HN:
キッキョン
HP:
性別:
男性
自己紹介:
37歳二児の父。アラフォー
所属サークル(さあ来る?)
湧氣会 第二土曜 明石 
おもちゃ箱 第四金曜 神戸
楽笑 第三金曜 芦屋
元気塾 第三土曜 西宮
『学び合い』不定期
アーカイブ
ブログ内検索
グーグル検索

Google

Copyright © [ 汗かき教師修行 10年 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]