汗かき教師修行 10年 眠れない夜に 忍者ブログ
〜本物は続く 続けると本物になる〜
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

困難な自由―ユダヤ教についての試論 困難な自由―ユダヤ教についての試論
Emmanuel L´evinas 内田 樹

国文社 2008-10
売り上げランキング : 93195

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
哲学的思考―フッサール現象学の核心 哲学的思考―フッサール現象学の核心
西 研

筑摩書房 2001-06
売り上げランキング : 324423
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 学生時代まったく勉強してこなかったので,やっぱりきちんと本とかよまなあかんなぁ~という気になっている。はせがわくんきらいやさんとか,MOっちさんとか,つぐさんとかが,なんか僕が聞いたことのないような人の本を読みこなしているのを見ると,すごいなぁ…って思う。
 というわけで,教育とは微妙に関係がありそうだけど,そうでもなさそうなこむずかしい本に挑戦!!

・・・・・・。
この本はすごい。開いて2分ほどで寝れる(本当に!)。火曜日は疲れもあって,7時30分から爆睡。
いやあ,最近疲れ気味な人,眠れなくてお困りの方には,オススメです(笑)

ということで,ちゃんした読書レポートは5年後!?

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
キッキョンさんにお褒めの言葉を頂き,みとめて頂いているのだな~と嬉しく,また,頭でっかちになりがちな自分が気恥ずかしくもありました(笑)
キッキョンさんこそ,読書家でありながら,すばらしい実践家,研究家でもあるので,尊敬しております!!
哲学が私も好きなのですが,特に,教育哲学の上田薫氏の著書をこの1年で読みました。
現代思想関係の本もたまに読んでおります。キッキョンさんオススメの内田先生の「現代思想のパフォーマンス」も最近買いました!
キッキョンさんの影響を受けてですよ。
私は教育心理学の修士課程を修了しまして,その研究途中で,現代思想が研究の背景にすごく影響を与えていることに気づいたのです。これもゼミの教官のおかげなのですが,そこから,ヴィットゲンシュタイン,ベイトソン,ソシュールの本を読みました。構造主義の勉強もちょっとですがしましたよ。理解は…ですが(笑)現象学,社会構成主義なども勉強しましたが,こういったものを勉強すると,物の見え方が変わるのが私は大好きなのですよ。世界が次の瞬間から変わって見える感覚と言いますか。
これからもたくさんの刺激を頂けたらと思います!
と,サークルの掲示板にも遊びにきてくださっておられるのですね!先ほど気づきました!いや~,コラボ,いいですね~♪
父さん(yassan)もすごい方ですから,たくさんの刺激をいつも頂いております!
いや~,春の学習会が楽しみです!
つぐ 2009/02/26(Thu)22:48:44 編集
» 恐縮です
キッキョンさん、こんにちは。
ブログで名前を出して頂き、ありがとうございます。勉強家のキッキョンさんにそう言われると、嬉しいと言うよりも恐縮してしまいます。

私の場合、読書は一種の逃避行動です。学生時代、「テスト前になると本が読みたくなる病」を患い、未だに治っていません(笑)。

ちなみに、紹介されていた西さんの「哲学的思考」は、フッサールの思想を分かりやすく語りすぎていて、あまり好きではありません。フッサールの難解さに辟易しつつも読んでしまう私としては、素直に分かりにくいと言ってくれた方が共感できるのです(笑)。

たくさんの本を紹介してくださるキッキョンさんには、感謝しています。これからもよろしくお願いしますね。
はせがわくんきらいや URL 2009/02/27(Fri)04:03:00 編集
» おめでとうございます!
つぐさん
コメントありがとうございます。
そして,お子さんの誕生,おめでとうございます。パパですねぇ。楽しいですよねぇ。ほんと。僕も娘が誕生してからは,仕事人間はやめて,5時帰宅,6時食事,7時風呂,8時就寝なんていう生活をしています。それはそれで,わり切ってしまうと楽しいですよ。今は気ままな一人暮らしですが…。

>そこから,ヴィットゲンシュタイン,ベイトソン,ソシュールの本を読みました。構造主義の勉強もちょっとですがしましたよ。理解は…ですが(笑)現象学,社会構成主義なども勉強しましたが,こういったものを勉強すると,物の見え方が変わるのが私は大好きなのですよ。世界が次の瞬間から変わって見える感覚と言いますか。
 
なるほどなるほど~。やっぱり,学生時代に読んでおいたらよかったなぁ(笑)。
物の見え方が変わる,というのはまさにその通りですよね。そして,たぶんそれが教育でも一番大切なことなんだと思います。パラダイムを変換する。
「あの子さえいなくなれば」から,「あの子がいるおかけで」へ。
東井義雄さんの有名な言葉だけど,これって言葉ほど簡単ではないと思います。そういえばいいだけではない。子供の見え方が変わらなければ,こうは思えません。本心からそう思えて,身体化して見える為には,少しずつ自分の感覚を開いていって,「あっ!」ってなるまでいかないと見えないのだと思います。マジカルアイでしたか?あんな感じで。
 そのために,本を読んだり,体験したりというのは大切ですよね。
 ただ,やっぱり天才肌の先生には,それを無意識的にされている方もいて,そういう人にはかなわないなぁっていつも思わされますが。

 また,岡山の方にもお邪魔させてくださいね。つぐさんには,まだお会いできていないので,直接お話を聞かせていただける機会を楽しみにしています。
 勝手にリンクを張ってすいませんでした。今後ともよろしくお願いします。
キッキョン 2009/02/27(Fri)06:35:53 編集
» 滅相もない
はせがわくんきらいやさん
おはようございます。

>勉強家のキッキョン
いえいえ,ほんま滅相もありません。
僕などは,まったく全然です。また,鉄人先生に叱られてしまいます。「調子に乗るな!」って(笑)。
堰八先生も,杉渕先生もおっしゃいますが,昔の先生ってもっとお互い勉強していたし,もっと職員室や教研とかでお互いの考えをぶつけて話をしていたといいます。学校教育目標の子ども像に,どうやって子どもを近づけていくか,それを互いに勉強して,実践して,時にはけんかして,時には,慰め合って,そうやって教師が「学び合う」中で切磋琢磨しながら,子どもも教師も成長してきたって。
「キッキョンが勉強しているように見えるのは,周りが勉強していないからだ。」
って,杉渕先生にはずばりと言われました。
「勉強していると自負」しかけていた?僕は,かなりショックを受けましたね。「なんでばれたの?」って(笑)
 
>ちなみに、紹介されていた西さんの「哲学的思考」は、フッサールの思想を分かりやすく語りすぎていて、あまり好きではありません。

そういうみたいですね。確かに西研さんの語り口って柔らかくて分かりやすいのですが,逆にわかりやすすぎると批判される人もいますね。
困難な自由のあとがきに,内田樹さんも書いていますが,結局読み手の意識の問題になってくるのでしょうね。レヴィナスも難解で知られている(そうですが)けど,思想史でレヴィナスは,〇〇と,一行で終わらせようと思えば終わらせられる。一冊全部訳しても,訳者すらよくわかっていないと思いながら読んでいる。この違いなんでしょうね。

って,そんな本すら開けて2分で寝てしまう僕(笑)いかんいかん。
キッキョン 2009/02/27(Fri)06:46:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[08/14 みゆ]
[08/13 キッキョン]
[08/13 みゆ]
[04/28 キッキョン]
[04/28 ミナミ]
[04/22 キッキョン]
[02/18 キッキョン]
[08/22 キッキョン]
[08/19 笹木 陽一]
[04/12 キッキョン]
最新記事
プロフィール
HN:
キッキョン
HP:
性別:
男性
自己紹介:
37歳二児の父。アラフォー
所属サークル(さあ来る?)
湧氣会 第二土曜 明石 
おもちゃ箱 第四金曜 神戸
楽笑 第三金曜 芦屋
元気塾 第三土曜 西宮
『学び合い』不定期
アーカイブ
ブログ内検索
グーグル検索

Google

Copyright © [ 汗かき教師修行 10年 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]